平成末救世主伝説・上昇伝道師誕生秘話

平成末救世主伝説・上昇伝道師誕生秘話

上昇伝道師 甲斐勇輔です。

エバンジェリスト(Evangelist)という職種がここ数年で浸透してきました。
今ではインフルエンサーという言葉も6歳でも知ってます。

 

 

 

上昇伝道師という冠を考えたのは約1年前です。

『自由万歳案件』の話をきいたときでした。
その場で現金を美魔女様に手渡ししました

細かく内容を理解するのは後でもいい。
とにかく始めなくては何も変わらない。

4/27 $1,000 で登録。

「新しく何かを始めようと思うことに遅すぎることは無い」
「新しく何かを始めようと思ったのにやらないのであれば、気づかないことより愚か」

 

周りのみんなを自由にすることを考えたら『自分が自由になること』なんぞ、とっととやりとげなくてはいけないのです。

躊躇する理由がない。

 

 

そしてグローバルランチ・コンベンションへマカオへ♪

 

無センTraveller石崎さんと同室

2人そろってIPad(充電器はBFタイプw)をゲット。

「あ、俺たち成功者なんだ♪」

と実感した数日でした。

 

成功者はいるところにいる。

当然、二人は年収1,000万円超です。

ご縁に感謝です。

 

 

上昇伝道師と名乗り始めてまもなく約1年です

アービトラージでの報酬は約500万円

チームで報酬はその何倍にもなります。

 

 

約10万円で始めて
『自由万歳案件』だけで、
おおよそ年収2000万円。

 

 

これってすごいですか?
いやいや、ぜんぜんそんなことはないです。

このくらいは誰でもできる!!!のです。

それだけ『自由万歳案件』の破壊力が凄まじいのです。

 

月収1000万円はいかないと、
まだまだへなちょこです。

それを実現できるのが
『自由万歳案件』です。

 

 

 

そう考えると

 

 

 

この1年間、私は時間の注ぎ方が足りませんでした。
ド集中できていなかったのです。

GRIT(やり遂げる)がショボすぎました。
決断(決めて断つ)がショボすぎました。

 

 

 

2年前の4/24
JSAでは、ワンデーNDTセミナーがありました。
箱船の航路を提示したときでした。

その日にJSAの扉を開けたのが
無センTraveller石崎さん(月収200万円超)
倖せ配達人工藤くん(月収….ちょっと言えない)

この2人の違いって
やるべきことをやったか、やらなかったかだけです。

工藤君にとってよいお手本を見せていなかった私の力不足です。
(見返してやるぞー♪配ろう♪)

箱船に乗ったからってそれで安心することなかれ、
そこから、自分自身をどう変えるかが何より大切です。

 

GRITって、ものすごーーーーーーーく大切です。

 

 

なのでね

ズルズルとしてきましたが、

 

 

4/27には、何がなんでも$100,000にしちゃるーーーー♪

何がなんでもやり遂げる!!!!!!

って自分自身にきっちりコミットしました。

 

 

 

そしたら

できちゃいました。

 

 

 

1年間で運用資産100倍です

 

 

ちゃんと

目的地決めましょう♪
具体的数値目標として。

それと

期限をきっちり決める。

でないと、なんの計画もないですから
ありんこと同じです。

 

 

ありんこの話は、またいつか

上昇学で楽しい人生を!!

CTA-IMAGE 最新お得情報はセキュリティ面を考慮して、招待制チャットアプリ「WowApp」からお知らせをいたします。 (ID・☎・✉は変更不可です。 Gmailを使いましょう)
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。