できなくてあたりまえ、できないと生き残れない

できなくてあたりまえ、できないと生き残れない

上昇伝道師 甲斐勇輔です。

コロナウィルスは伝導いたしかねます。

深夜のファミレスでT君とお話をしました。

 

3/27にとーーーーってもためになるセミナー(10億円相当)に出席してから、

何もわかっていない自分に気づき

 危機感に自信がなくなり

 全て辞めようと思っています

という相談。

 

最初から自信は存在しない

人生は選択の連続。今の姿は自分自身で選択してきた結果です。

自信の原料は過去の自分の経験・実績です。

 

T君は自信がなくなったと言いました。

 

今まで知らなかった世界へ足を踏み入れているのです。

経験・実績がないのだから自信・確信がなくて当たり前です。

それでも自信があるという方がいるならば、それは「過信」です。

 

でもT君の今回の経験として

わからないということに気づいたことは大きな前進です!!

 

「現状維持は後退」と心得よ。
未完成という自覚があれば、前進を続けられる。

ウォルト・ディズニー

 

 

 

新しい病気には新しい薬を

 

現状維持だけであれば今もっている自信・確信をもとに行動できます。

しかし、現状維持では変化に対応することができません。着々と死滅にむかっているだけです。

 

自分自身が現状維持でも、周りの環境は日々進化しつづけています。

まもなく3G携帯(ガラケー)が使えなくなります。

事実上の預金封鎖も近づいてきています。

 

今までできたことが、できなくなってしまいます。

未知のもの(未来)のものに目を向けないと死滅してしまいます。

 

普通に生活するなら1BTCくらい備蓄なかったらヤバイっしょ!!!!!

 

 

凹んで凹んで凹みまくれ!!

「何を話しているかわからない」
「私には全く縁のない世界」

そのように感じた方はチャンスです!!

 

私は長年書道をしてきました。

書の道は「書けば書くほど、己が書けないということを感じる」世界です。

「思うように、望むように書けない(涙)」
「今の自分に何が足りないのだろう?」

そこに
気づいて
理解して
行動する

ただひたすらこれの繰り返しでした。

わからないこと・できないこと(未知・未来)に気づきまくって、凹みまくればいいのです。
凹むことを体験しないと進むことができません。

 

 

楽しまなきゃ損

T君は全て辞めたいと言いました。

やりたくないことをしようとするとストレスになりますね。

 

選択は自由です。

辞める(失敗する)のも

続ける(前進する)のも

どちらも自由に選択すればよいのです。

 

自分自身が何を求めているのか

これが一番大切な部分です。

「ポルシェが欲しい」
「美味しいものを食べたい」
「旅行にいきたい」
「体を造りこみたい」
「12/17までに、17人の仲間と自由に過ごしたい」

なんでもいいです。

 

自分自身が本当に望んでいるものを着地点として、そこを目指していれば

『やりたいことをしている』

ことになります。

 

本当にやりたいことの見つけ方

結論です。

自分の知らない世界に触れること。

 

方法はたくさんあります。

私の場合は

WowAppがきっかけです。

完全無料のアプリです。
スタンプショップとかありません。
未承認の輩からいきなりメッセージとかきません。

他にもいろいろ♪

今日誕生日だったかたがいらしたのですが、
そこでの会話です。

半年前のつたない記事でした。
http://dakara.online/2019/06/29/1782/

ほんわかします♪

 

 

上昇学で楽しい人生を!!

CTA-IMAGE 最新お得情報はセキュリティ面を考慮して、招待制チャットアプリ「WowApp」からお知らせをいたします。 (ID・☎・✉は変更不可です。 Gmailを使いましょう)
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。