WowApp オープンデータ版を使ってみました

NO IMAGE

こんばんは。

上昇伝道師 甲斐勇輔 です。

激動の10月も、もう終わってしまいますね。

明日はハロウィン、舞浜はめちゃこみの予感です。

 

β(ベータ)版というのをご存知でしょうか?

アプリケーションの開発・テスト時に使われる、いわば試用版のことをβ版と呼んでいます。

大幅なバージョンアップ等のためにテスト・改良などのためにリリースされます。

GoogleChromeなどでは、お馴染みの言葉ですね。

 

WowApp PC版 オープンデータ版を使ってみました

セキュリティが高く、いろいろといいことづくめのWowAppですが、
今回オープンベータ版が公開されているので、しばらく使ってみました。

LIneだと手持ちのスマホの他に同時ログインできるのは1端末になってしまうのですが

WowAppは同時に複数端末ログインが可能なので重宝しています。

ということで私の場合は

「iphoneX」
「ipad pro 12.9」
「Windows10 x6」
「Mac book Pro 15」
ということで、4台にセットしています。

iphone以外は、メアドでログイン制なので、別のアカウントでもアクセスできます。

電車内でチェックするときはタブレット
出先で作業してるときはMBP

自宅では、自作Win10マシン(モニター4台)で
使用しています。

 

ベータ版なので、改良される前提ですが

せっかくなので、2018年10月時点での感想をあげておきます。

総合的な評価としては、すごく使いやすくなったと思っています。

➀チャット画面が見やすくなった。
スマホ画面と同様に発言毎に枠組みができました。
②ウィンドウ1枚に統合されるようになった。
複数チャットを頻繁に切り替える場合はとてもスマート。
③GUIが、わかりやすく、見やすくなった。
以前は、ちっちゃいマークや、文字を探しまくっていました。

ということで、wowapp単体での使い勝手はだいぶ使いやすくなっているわけですが、PCで使用している以上、当然ながら、他のアプリも使用するわけなので、「使い方によっては不便で気になる」ところもあるようです。

気になるところと、対策

ウィンドウが統括されることになったので、複数ウィンドウを使っていると、とにかく邪魔くさいです
これまでは、画面右端にドッキングモードで使用するのが定番でした。
メッセンジャーとして常駐するには気になります

対策というか、使い方を変更するべきですね。
マルチディスプレイであれば、別画面に設置する。
もしくはマルチデスクトップ機能を活用する。
どちらも無理ならば、「最小化」するしかないですね。

広告がデカい!!

ベータ版になって、広告がまともに表示されるようになりました。なんとなく、広告収入のペースが上がった気もしますw
広告収益の70%をユーザー還元しているので、文句を言わずに見守ることにしましょう♪

メニュー枠の幅が広すぎて、邪魔くさい。

ここは、バージョンアップに期待するしかないかと。

総合的にはとても、よくなってます。

使ってみるまで、気づきにくいところが、他にも多々あるのですが、ここでは割愛します。「習うより慣れろ」といった感じで、すぐ、つかいこなしやすくなっています。

 

WowAppをお使いでない方は

http://kaifac.com/777/wowapp

よりご登録ください。

上昇学で楽しい人生を!!

CTA-IMAGE 最新お得情報はセキュリティ面を考慮して、招待制チャットアプリ「WowApp」からお知らせをいたします。 (ID・☎・✉は変更不可です。 Gmailを使いましょう)
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。