それぞれの当たり前の違い

それぞれの当たり前の違い

おはようございます!
バズーカりえです♪

 

中学時代の部活は、何部でしたか?
楽しかったですか?辛かったですか?強かったですか?

 

自分は、中学入学する時に父から、
部活は、中学で一番強い部活に入部しなさいと言われました。

 

そうじゃないと、
見ててもやってても面白くないからと・・・

 

自分もどうせやるならば、勝たないと意味がない!
と思ったので一番強いと噂の部活に入部しました。

 

全国大会出場レベル
毎日何時間もの練習、終わると今日も生きててよかったと思うほどでした。
試合は、勝って当たり前。
勝っても相手に入れられた得点分、走らされました。

 

この中学の時の思いと決断が
今の自分の基準値に大きく関わっていると思います。

 

昨夜は、水泳の池江璃花子選手の番組が放送されていました。
アジア大会で金メダルを6個も取られた方です。

 

一年前、悔しい思いをし
同じ人間として、努力をすれば自分も世界のトップ選手に
なれないことはないと頑張ってこられたそうです。

 

今回の大会では、いくつメダルが取れるだろうとワクワクし、
そして、自分は、まだまだ伸びる、
まだまだできると言い切っておられます。

 

すごいです。
これは、この方の基準値が、そう言わせているのだと思います。

 

基準値とは、その人それぞれの当たり前なのでしょう。

 

この場所にいなかったら、貴重な情報を得ることもなく
時間に追われ、毎日我慢しながら過ごしていたのだろうと思います。

 

ただ、このままでは、終わりたくないと強く思っていましたが
抜け出す術がわかりませんでした。

 

そんな時に出会ったのが、今の仲間です。

 

みんな同じ人間。
誰かにできて誰かにできないことなんてない。
やってもしないのにできるわけがない。

 

その人がどう考えて、どんな人と一緒に過ごしているか
環境とそばにいる人々、仲間が大きく影響してくると思います。
大きな希望と夢を持って前に進まないと楽しくない。

 

貴方は、今の生活に満足していますか?
いろんな我慢から卒業しませんか?

 

基準値を確認しに来ませんか? 
そんな機会がすぐそこにあります。

   ↓  ↓  ↓

https://www.facebook.com/events/1544475675698681/

 

上昇学で楽しい人生を!!

CTA-IMAGE 最新お得情報はセキュリティ面を考慮して、招待制チャットアプリ「WowApp」からお知らせをいたします。 (ID・☎・✉は変更不可です。 Gmailを使いましょう)
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。